西遊記ワールド 編

スポンサーリンク

どうも、なすたろうです。今日もやっていきましょう。

ファミコンソフト

西遊記ワールド 編 【ジャレコ!!】

◇ソフト紹介◇

名称    西遊記ワールド
ジャンル  アクションRPG
会社    ジャレコ
発売日   1988年11月11日
プレイ人数 1人

◇発売日の1988年11月はこんなことがあった◇

声優・歌手などマルチに活躍している坂本真綾さんがデビューの年です。

かなりたくさんの作品に出演をしていますが個人的には

エヴァンゲリオンの【真希波・マリ・イラストリアス】ですね。新劇場版おもしろかったです。

初期のアニメから観ていた人はレイ、アスカとどっち派みたいな感じだったと思いますが、

新劇場版:破から突如現れてマリ推しになった人は多いじゃないでしょうか。私は一気に魅了されました。不思議な魅力を出すマリを演じてくれた坂本真綾さんに感謝です。

旦那さんの鈴村健一さんが担当している

TOKYOFMの『ONE MORNING』(月~金 前6:00~9:00)おもしろいです。こんないい声の二人で夫婦なんて、日常会話も耳によさそう。

◇西遊記ワールド 概要◇

天竺から経典を持ち帰って寺で働いていた坊主と三蔵法師が、牛魔王にさらわれてしまう。

孫悟空さらわれた坊主と三蔵法師を助けて牛魔王を倒すというストーリー。

単純な横クロールアクションと思いきや、武器や防具を手に入れて強化して敵を倒していくアクションRPG仕様になっている。現れる敵を倒してお金を稼いで武具を揃えていくのだが、手に入れた武具でグラフィックがその都度、変更されるという細かい仕事をやっている。さすがはジャレコ!!

通常攻撃だけでなく特殊攻撃もできるという手の込みようです。ジャレコはいい仕事しますよ。

なんですが、難易度は高めです。正直、装備が安定してくれば軌道に乗ってサクサク進めていけるんだけども装備が揃わない序盤は大変。このゲームの特徴で主人公の悟空はダメージを受けても立ち直りが異常に早い。ダメージを受けたら無敵時間が発生するのがアクションゲームの相場なのだがそんなの無視。

ライフが満タンだったにも関わらず、ダメージを止まらずに受け続けてハマってしまい即死なんてこともあります。この辺は設計ミスだと思われる。

各ボスとの戦闘に勝利すると坊主が出てきて、よくわからないメッセージを出します。

このメッセージをメモしておかないと後でえらい目にあいます。最終ステージで牛魔王にたどり着くためのヒントになっているのでスルーせずにメモしましょう。

ゲームを進めていくには防御力が最も重要で鎧を最優先で買った方がよい。被ダメージが少なくないと攻略をするのは正直厳しい。最終ステージは各ボス勢揃いでかなり長丁場の鬼畜ステージとなっている。しかもコンティニューは無しという、プレイヤー泣かせのシステム。初見プレイでクリアはかなり高難易度。

◇ここが良い点◇

武具を変えると主人公のグラフィックに反映されるのは嬉しい。

主人公を自分の手で強化していくのは自由度が高くと楽しい。

横スクロールアクションだけども装備を揃えて、謎を解く、隠し部屋をみつけるなどのRPG要素も加えられているのでやりごたえがある。

◇ここがいまいちな点◇

コンティニューがないのはいまいち。最終ステージはヒント無しでやるとかなり長丁場になるのでコンティニューがないとほぼクリアは難しいと思われる。

◇裏技は???◇


【最強装備になる】

コントローラ1の上、下、上、下、A、B、スタートを押す。

【ステージセレクト】

コントローラ1のAとBを押しながら十字の上を押すと、ステージセレクトできる。

【コンティニュー】

ゲームオーバー後のタイトル画面で、1Pの下を押しながら、スタートを押す。

◇ゲームの思い出◇

坊主のメッセージを完全スルーして最終面にたどり着いたものの結局たどり着けず。

大人になってからクリアをしました。子供の頃は内容や言葉をよく読まずにやっていたんで反省です。

🔷 なすたろうの評価 🔷

デザイン ★★★☆☆
キャラ  ★★★☆☆
操作性  ★★★☆☆
音楽   ★★☆☆☆
内容   ★★★★☆
難易度  むずかしい

総合評価 ★★★☆☆【凡作】

総合評価は凡作としています。

基本面白いです。装備を整えながら進めるアクションゲームで最終ステージは難易度高めですがかなりやりごたえもあります。ですがコンティニューが裏技というのはかなりのマイナスです。インターネットがない時代はかなりクリアに苦労をさせられたソフトだったのではないでしょうか。

ファミコンを楽しもう。

では、また!!

レトロゲーム
スポンサーリンク
nasutaroをフォローする
なすたろうの営業所

コメント

タイトルとURLをコピーしました