ワイワイワールド2 SOS!!パセリ城 編

スポンサーリンク

どうも、なすたろうです。今日もやっていきましょう。

ファミコンソフト

ワイワイワールド2 SOS!!パセリ城 編 【POPになったよ】

◇ソフト紹介◇

名称    ワイワイワールド2 SOS!!パセリ城
ジャンル  アクションゲーム
会社    コナミ
発売日   1991年1月5日
プレイ人数 1~2人

◇発売日の1991年1月はこんなことがあった◇

子供大好きカルピスウォーターが登場。

当時のカルピス食品工業株式会社より発売。

カルピスは濃縮されている原液を水で薄めて飲むのが一般的でした。

1991年に水で薄める必要のないストレ-トで飲める状態でようやく発売されました。

1919年に濃縮タイプが発売されてから、72年の月日が経過して発売。

当時のCMでキャッチコピーは「遅くなってごめん」という消費者が待ち望んでいた内容で流れていました。

素人目線で考えたら、薄めて容器に入れてくれればいいじゃん。ぐらいなんですけどね。

鮮度やら品質の劣化やら諸々の問題を解決するために、大変だったみたいです。

◇概要◇

前作のコナミワイワイワールドからの続編。今回は【コナミ】はタイトルから外れて、

SOS!!パセリ城というサブタイトルが追加。

横スクロールアクションと縦スクロールシューティングに加えてパズルやレースなどミニゲームが追加されて盛りだくさんな内容になっている。

前作のシビアでどこかダークな雰囲気から今作はキャラクターなど全体を通してPOPな感じに仕上がっている。難易度も前作と比べて簡単になっており、初心者でもとてもプレイしやすい内容になっている。

キャラクターチェンジが選択制になっているので4つのパターンから選ぶ。

個人的には一番下の『ウパ・シモン・ビル』がおススメ。

というかビルってダレ??っという感じですが魂斗羅シリーズの主人公です。

ゲーム中は金髪ではなくて、黒髪なのは許してあげてください。

なんで?っていうのは置いといて。ビルが最強キャラだから。許そう。

ストリートは大魔法使い『ワルーモン』がワイワイワールドを征服してしまったので倒す。

パセリ城ごと宇宙空間に連れてかれてしまったハーブ姫を救う内容。

前作はワルダーで今回はワルーモン、あんまりネーミングに力を入れてないようです。

◇ここが良い点◇

簡単です。そうですイージーなんです。

はっきり言って全然難しくないです。

特にレトロゲームに慣れきってしまった猛者たちには物足らないでしょう。

敵からの回避不能な体当たりを避けて、逃げ場のない集中砲火を予測、理不尽な落下に耐えてきた人は思うはずです。

簡単だな。って。でもおもしろいんです。

難しくて、時間がかかるだけが面白いんじゃないんです。

苦労しないで色々なゲームの要素をお手軽に楽しめるよさがこのゲームにあるのです。

2人同時プレイでやれば、まぁ簡単ですよ。2人同時プレイでありがちな片方のプレイヤーのせいでやられてしまうってこともほとんどありません。ほんとに適度な難易度。

前作は何となく全体を通してダークな感じで怖い感じがありましたが、今回はキャラクターも二頭身で親しみやすいPOPな感じに仕上がっています。キャラクターもかわいいし、どこかアニメを観ているような世界観です。

◇ここがいまいちな点◇

簡単なのですぐ終わってしまう。全体的に軽いところですかね。

やりこみ要素はほぼないので、1周目で選択できなかったステージを2週目で選択すれば事足りてしまう。面白いんですけど、ちょっとビギナー向け過ぎるところがありますね。

ミニゲームを別で遊べる機能が欲しかったな。

◇裏技は???◇

【いきなり次のステージ】
 マップ画面で2PのAボタンを押す、いきなり次のステージからスタート。

【影が薄いリックル】
 アクションステージでミスをするとリックルが半透明で現れる、壁や天井などにめり込ませる。
 リックルがずっと半透明のままになる。

【次のステージに行ける】
 パスワード入力のとき、左右を逆にして入れる。1つ先のステージに進むことができる。

【雲に乗って残機アップ】
 WORLD4、敵が多く出る場所でウパに変身する。
 敵をガラガラで攻撃して雲に変えてその雲に乗る。エンゼルマークを1個取れる。
 これを繰り返して10個集めると残機アップができる。

◇ゲームの思い出◇

どうしても前作と比較してしまううんですが、、、

前作でめちゃめちゃ苦労したのに、今作は簡単すぎない?面白いけど、これでいいのか?と子供ながらに思いもう少し難しいモードがあればいいのに。

キャラクターチェンジも裏技で全員使えないのかなぁ。なんて都合の良い想像をしていました。

それぐらい熱中したし、大人になっても大好きなソフトです。

🔷 なすたろうの評価 🔷

デザイン ★★★★☆
キャラ  ★★★★☆
操作性  ★★★★☆
音楽   ★★★★☆
内容   ★★★☆
難易度  かんたん

総合評価 ★★★★☆【秀作】

総合評価は秀作としています。

難易度は低いですけど、初心者から玄人まで楽しめると思います。色んな要素が盛りだくさんだし、コナミに思い入れのある人は一度は手に取ってもらいたいソフト。

前作と合わせて今作を連続でやってもらえるとその難易度の落差に気づいてもらえると思います。

ファミコンを楽しもう。

では、また!!

レトロゲーム
スポンサーリンク
nasutaroをフォローする
なすたろうの営業所

コメント

タイトルとURLをコピーしました