餃子の雪松!!って気になりませんか?

スポンサーリンク

気になるお店、餃子の雪松を紹介します。

【公式】餃子の雪松|創業昭和十五年|秘伝の味をそのままに。三代続く群馬水上の名店・餃子の雪松。 (yukimatsugyoza.com)

2021年2月17日現在で店舗数は106店舗ありました。

どーりで色々なところで見かけるわけですね。

雪松でビックリなのは24時間営業の無人販売というところですね。

ほんとに店内にだれもいないのです。まぁ、無人直売所とのれんを掲げているのだから当たり前なのですが、びっくりしますよ。

畑が多い場所に行くと見つけられる【野菜の無人販売】と一緒なのですが、街中で冷凍食品の無人販売ってところがインパクト大で斬新ですね。なんか、気になるから入ってみたくなるわけですよ。

のれんをくぐり入店をすると、壁は木目調のあたたかみのある店内で、利用方法をVTRで確認することができます。親切で分かりやすい。。。。

売っている商品

〇1袋36個入りの冷凍餃子 お値段 1,000円(税込) 1個当たり約28円

〇雪松特製 ぎょうざのたれ お値段 100円(税込)

2品です。

シンプルイズベスト!!だと思いましたね。

斬新な支払方法

料金箱と書かれた、なにやらありがたい箱がおいてありますのでその中にいれます。

是非、店舗に訪れて拝んでもらいたいです。

支払方法は日本人にはなじみのあるお賽銭方式です。

タッチパネル、券売機を先払いからの商品取り出しかと思いましたが、かなり驚かされる結果となりました。あれここ、街の中だよな。。。と確認していました。おつりは出ないとのこと。古き良き支払方法でお金のありがたみを感じられる経験ができます。電子マネーとは違う良さを感じることができました。

調理からの実食

まず、調理ですが親切においしい餃子の作り方というのがありますのでこの通りに作ればおいしく作ることができます。ほんとに簡単。なんなら自分がちょっと餃子焼くのがうまいかもと錯覚してしまう。

味はシンプルなんですがニラが強めだなと感じました。まぁ、おいしいですよ。皮は厚くはないのでどんどん食べれてしまいますね。味濃いからご飯にも合うし、つまみにもいけます。

餃子の味がしっかりしているので正直、【たれ】なしでも十分おいしいです。最初は【たれ】なしで食べてみて欲しいですね。【たれ】をつけたら味が変わって。

まぁ、おいしいですよ。(2回目です!!)

この【たれ】も餃子の味の濃さとケンカしないで丁度いいんです。

最後に

餃子の雪松について紹介をしてきましたが【百聞は一見に如かず】

車で見かけた方も、いつも近くを通っている方も一度、のれんをくぐって餃子の雪松ワールドに入ってもらいたいです。無人てところがなんか楽しいですよ。初見だとなんだ!なんだ!となるかもしれませんが事前に少しだけ知識を入れておくと

うわぁ~ほんとだぁ~!!ってなると思います。

なのでレビューとしては不親切ですが店内などは画像でご案内していません。是非、ご自身で体験してもらって、また誰かに体験を伝えてあげてください。ありそうでできない体験だと思いますよ。

最後の最後ですが、雪松の餃子は最高でした。

生活
スポンサーリンク
nasutaroをフォローする
なすたろうの営業所

コメント

タイトルとURLをコピーしました