西武園ゆうえんちプール 体験レビュ-

スポンサーリンク

西武園ゆうえんちプール 概要

住所:埼玉県所沢市大字山口2964

最寄り駅:西武鉄道山口線『西武園ゆうえんち駅』

西武鉄道多摩湖線『多摩湖駅』 西武鉄道西武園線『西武園駅』 

高速道路:関越自動車道所沢I.C.から約12km(約30分) 圏央道入間I.C.から約10km(約20分)

詳しくは西武園ゆうえんちのURLを参照ください。

西武園ゆうえんち (seibu-leisure.co.jp)

西武園ゆうえんちプール、、、

侮っていました。。。

東京サマーランドや東武動物公園プールの方が

大きいし広いし楽しそう。西武園ゆうえんちプールなんて、、、

行ってみれば分かります。かなりイイです。

【波のプール】広くて遊びやすく、イベントスペースにもなっていて大盛り上がりします。

【流れるプール】大きいです。全長500mで流れもちょうどよい

【大回転!急流すべり台】A~Fまでの6コースでどれもスピード感があり楽しい。コースをじかですべらないで浮き輪に乗ってすべるのもいいですね。

そんな素晴らしい西武園ゆうえんちプールですが、

体験して分かることは事前にこの情報を知っていれば

もっと楽しめたなぁと思いました。

初めて行く人はこの4つが気になるんじゃないでしょうか。

🔹 1 駐車場はどこがベスト?

🔹 2 どの場所にテントをとれば快適?

🔹 3 飲食物の持ち込みはOK?

🔹 4 チケットは何を買えばいい?

この4つを順に紹介していきます。

🔹 1 駐車場はどこがベスト?

🔸 中央口駐車場 多摩湖町3丁目9-5

近い場所に停められればプールゲートまで5分程度で行くことができます。

1日プールで遊んだクタクタな体にはこれは嬉しい。帰りも運転はありますからね。

🔹 2 どの場所にテントをとれば快適?

🔸 3つの場所が日陰ができていい場所です。【A】【B】【C】のランクづけをしています。

まずは気をつけなければいけないのが【赤い線の動線】に場所を取らない方がいいです。

この場所に陣取ってしまうと文字通りプール内を動くメインの動線上にあるので、常に人が行きかっているのでゆっくり休憩がしづらいですね。

グリーンの☆は【A】ランク

メリット:日陰が確保できる。動線上にないので人ごみにならない。隣に『海浜食堂』があるので昼食が購入しやすい。トイレが近い。エントランス(入口)から近い。波のプールに近い。

デメリット:流れるプール、大回転!急流すべり台まで遠い。入口から近いので開場する9:00には行かないといけない。

イエローの☆は【B】ランク

メリット:日陰が確保できる。動線上にないので人ごみにならない。トイレが近い。流れるプールが目の前。

デメリット: エントランス(入口)から遠い。場所が狭いので確保が難しい。

オレンジの☆は【C】ランク

メリット: 日陰が確保できる。動線上にないので人ごみにならない。トイレが近い。流れるプールが目の前。 入口から遠い場所にあるので遅くいっても確保できる可能性あり。

デメリット: エントランス(入口)から最も遠い。日陰の場所が少ない。

🔹 3 飲食物の持ち込みはOK?

🔸 基本持ち込みは禁止されていますが、持ち物検査などはなく問題なく持ち込めます。まぁモラルを守って利用する分には問題ないのではないでしょうか。

🔹 4 チケットは何を買えばいい?

🔸 1日レヂャー切符を購入すればプールも入場できて、隣にあるゆうえんちのアトラクションも乗れるお得なチケットがありますが、プールのみでいいんじゃないんですかね(笑)プールで遊んで、アトラクション全制覇するぐらいの猛者の人にはおススメします。

筆者は2児の父ですが、プールでいっぱいいっぱいでした。

帰りの運転もあるわけなんで、、、安全運転は大切です。

西武園ゆうえんちプールにこれから行くことを考えている人は、

今回紹介した4つの情報は役立つ内容になっています。

いいとこですよ。西武園ゆうえんちプール。

東京からも近いし、サマーランドほど混んでいないんでけっこうゆっくり遊べます。

よい夏を!!!

事前予約 忘れずに  ↓ 👅 ↓ 👅 ↓ 

西武園ゆうえんちのチケット購入・予約 (asoview.com)

生活
スポンサーリンク
nasutaroをフォローする
なすたろうの営業所

コメント

タイトルとURLをコピーしました